お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 重要!2020年ライオンズクラブ国際大会中止のお知らせ

重要!2020年ライオンズクラブ国際大会中止のお知らせ

報告者:  ライオンズクラブ 
日 程:  2020-03-30~2020-06-30
お世話になっております。すでに直接メッセージを受信、もしくはウェブサイトでご覧になった方もあるかと思いますが、先にシンガポールでの国際大会がキャンセルとなったことをお知らせし、その後については追って連絡とお伝えしていた2020年国際大会については、国際理事会の電子投票により、完全に中止されることが決定されました。これに先立って、別会場での実施、延期、オンライン等での投票など、様々な代替案を検討してまいりましたが、ライオンズの健康と安全を第一に考えた結果、このような結論となりました。シンガポール大会のためにご尽力、ご協力いただいた皆様には何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
次のライオンズクラブ国際協会国際大会は、2021年カナダのモントリオールでの開催となります。
この結果、2020‐2021年度はどうなるのか、という疑問について、以下の通りご案内いたします。
* 国際会長以下執行役員は、国際大会が行われず後任が選出されませんので、次の国際大会で後任が選出されるまで、現在の執行役員(チョイ国際会長、イングヴァドター理事長、アレクサンダー第1副会長、シーハン第2副会長: ヒル第3副会長)がそのまま継続します。
* 国際理事は、2年が任期と定められておりますが、国際大会が開催されず後任が選出されない場合、次の大会で選出されるまでの期間に限り、国際理事としての任務が継続します。(2年目理事は2年目理事として、1年目理事は1年目理事として継続します。)
* 地区ガバナー、第1副地区ガバナー、第2副地区ガバナーは、それぞれ所属の地区における選挙で選出されます。選挙抗議等により妨げられる場合を除き、各地区で選出された地区ガバナーエレクトおよび各副地区ガバナーエレクトについては、2020年7月1日からその任期が開始することを国際理事会が承認する手続きを行う予定です。
*国際理事候補者は、そのままの候補者資格でモントリオールでの選挙候補者名簿に掲載されます。2020年は国際大会が行われませんでしたので、候補者資格の有効回数にこの年度はカウントされません。各候補者には、すでに法律部より今回の経緯と今後についてご説明する文書が発信されております。
ライオンズクラブ国際協会 OSEAL調整事務局 マーズ
  • 335-A地区 facebook
  • 335-A地区のfacebook 若獅子ネット
  • フォトアルバム
  • eMMR ServannA